2021/04/17 (Sat) 新着情報です。
1.Martin 000-15M w/OHSC NEWが入荷しました。
オールマホガニー単板ボディ。軽くて良いです。ネック材にもマホガニー材を使用した大人気のモデルです。シンプルなルックス、温かみのある甘く優しい音色が特徴。サイドはフィギャードの出た良材が使用されています。いつまでも弾いていたいような癒されるサウンドと弾きやすさでお勧めです。
お求めやすい価格も魅力的です。
2021/04/16 (Fri) 新着情報です。
1.1967 Epiphone Granada Cutaway w/HSC Vintage EXが入荷しました。
シンボディのフルアコ構造です。ピックガードマウントのアッセンブリーでメロディメーカーのPUをフロントに1発搭載。1 vol, 1 Toneのシンプルなモデルです。1965年からカッタウェイが登場し1970年まで続いたモデルです。Gibsonのカラマズーファクトリー製なので、のちのEpiphoneとは異なり楽器のクォリティは優秀です。"SOLD"

2.1964 Guild Starfire II w/HSC Vintage VGが入荷しました。
塗装剥がれが多く外観は奇麗では有りません。プレイヤー向きです。ギターとしての機能上は良好で、ネックもストレート、トラスロッドも余裕ありです。フレットの残は60%から70%程度でそこそこの減りは見られますが、まだ暫くこのままでOKです。電気系も問題なく、ピックアップもGuild Mini Hum搭載で元気に鳴っています。ボディ、ネックはマホガニーでフロントの甘いサウンドも魅力です。 "SOLD"

3.1974 Greco SA-550 Vintage EX-が入荷しました。
センターブロックなしのシンボディフルアコです。ピックアップのスタンプから1974年製と思われます。星ペグや指板のスター刻印もその当時の仕様です。指板はエボニーが使用され、この当時は材がまだ豊富だった事が偲ばれます。ピックガードが欠品しています。ストラップピンの移動が有ります。コントロールノブの金属部分が欠品です。ピックアップはMaxson製のGreco刻印のハンバッカー搭載。"SOLD"

4.1981 S.Yairi YD-302 w/DX HSC Vintage EXが入荷しました。
40年経過した物としてはなかなか良い状態の個体です。ボディナックのボトム部分に角打ちしたような傷が見られますが、修理されております。ネックはストレートでトラスロッドにも余裕が有ります。フレットは殆ど減りが見られず、90%程度残が有ります。外観は画像の様に比較的打痕や擦り傷も少なく
程度は良好です。ピックガードが張り替えられており、オリジナルと少しサイズが異なるのか、元のガードの跡が良く見ると若干見られます。


2021/04/03 (Sat) 新着情報です。
1.1967 Guyatone LG-150T初期型w/softcase WH Vintage EXが入荷しました。
映画"ALLWAYS三丁目の夕日'64"で鈴木オートの息子・一平が弾いていたGuyatone LG-150T初期型細ヘッド仕様です。後期型のヘッド形状よりスマートで人気です。50年以上経過した物としてはなかなか奇麗で良い状態を保っています。金属部分の錆や劣化も少なく、ネックもストレート、トラスロッドも余裕充分です。
"SOLD"

2.1976 S.Yairi YD-302 w/HSC Vintage EXが入荷しました。
状態の良い良くなる個体です。
経年の割に打痕や擦り傷なども少なく、特に大きなものは有りません。勿論、割れなどは無くネックもストレートで良い状態です。フレットは約80%程度の残です。弦高は12フレット6弦:約2.5mm,1弦:約2.0mmと弾き易く設定しています。トップは単板、サイド&バックはローズウッドの合板、指板はエボニーです。大事に良く使われていたと推測されます。ペグも鍍金の劣化も少なく綺麗です。良く弾き込まれていますが、扱いが良かったのか良い状態です。
<<prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 next>>
 ●p.ink